ハワイの伝統工芸品作り
ハワイ語学留学・短期留学をサポート【公式】スタディハワイ

Bridges for International Communication

全国7箇所にご相談窓口を設けており、ハワイオフィスもあります。

ハワイ語学留学・短期留学をサポート【公式】スタディハワイ

B.I.CBridges for International Communication

ハワイサポートオフィス 仙台 東京 横浜 名古屋 大阪梅田 福岡 大分 全国7箇所にご相談窓口を設けております。

head_menu

ハワイの伝統工芸品作り

ハワイ留学ライフをenjoy!

> > ハワイ留学ライフをenjoy ! > 楽しみ方ガイド > ハワイの伝統工芸品作り

ハワイの伝統工芸品作り

楽しみ方ガイド ハワイの伝統工芸品作り

ハワイで有名なフラダンスやロミロミ、ヨガなどの教室は人気でたくさんの方が体験コースに参加しますが、他にもハワイには伝統的な工芸品が多くあります。せっかくハワイに訪れたのなら、工芸品を使った作品作り体験教室に足を運んでみてはいかがでしょうか。世界で一つだけのハワイ工芸品が仕上がります。

コア作品に触れる教室

アイス

ハワイで昔から大切に扱われてきた「コアの木」。ポリネシアの人々がコアの木で作られたカヌーに乗ってハワイ諸島にたどり着けるほどしっかりした木材になります。
しかし、多く伐採が続いたことにより絶滅の危機になってしまいました。今は保護されているため、貴重な木材としてハワイの伝統的な工芸品の材料となっています。
そんな貴重なコアの木材を使って、ウクレレやペンを作れる体験教室が「STANLEYS(スタンレーズ)」。木目がきれいなコアは作品にすると美しさが際立ちます。職人の腕にかかれば、その美しさに魅了されること間違いなし。職人技を間近で見て、コア材を伝統の工芸品に仕上げて見てくださいね。

店舗
STANLEYS(スタンレーズ)
電話
(808)  227 -6882
定休
土曜・日曜
URL
http://moanakoa.com/

レイをかわいくアレンジできる教室

アイス

ハワイではレイが有名です。レイを見ると、ハワイに来たと実感する人もいるのではないでしょうか。
よく見かけるレイはハイビスカスでカラフルな色合いが目立ちます。ハワイ=ハイビスカスから少し離れ、オリジナルのレイ作りが可能な教室が人気。リボン型をメインとしたレイは、幅広い参加者がレイはもちろんストラップなどにも挑戦しています。
自分で作成したレイをつけてハワイの街に出かけてみてくださいね。きっと気分も上がるはず。

店舗
メア・アロハ
電話
(808)  945 -7811
定休
無休
URL
http://www.meaaloha.com/

伝統のラウハラ網に挑戦できる教室

アイス

伝統工芸品の「ラウハラ」とは、ハワイの言葉で「葉」と「植物」が合わさってできた言葉。ラウハラは編めるようになるまでに、いくつもの工程が行われます。
自然に優しいハワイアンは、落ち葉となった葉を使用。葉の汚れやとげを取り除き、葉を束にするとそのまま乾燥させます。その後に葉の芯を取り除いてやっと編める状態に。丁寧に作られた材料を使って、ハワイの伝統工芸品を作成していきます。
ラウハラ編みで作られた作品は柔らかな質感ですぐに気にいるはず。アクセサリーやバッグ、帽子やマットにまで変化します。
この伝統工芸品をハワイのお土産にしてみてはいかがでしょう。ずっと残る思い出の品になります。

店舗
ロイヤルハワイアンA館3階
電話
(808)  922 -2299
定休
火・水・木曜13:00・14:00

※この情報は変更になることがありますのでご注意下さい。


PageTOP

© Study Hawaii All Rights Reserved.