語学留学・スクールの選び方 良い語学スクールとは
ハワイ語学留学・短期留学をサポート【公式】スタディハワイ

Bridges for International Communication

全国7箇所にご相談窓口を設けており、ハワイオフィスもあります。

ハワイ語学留学・短期留学をサポート【公式】スタディハワイ

B.I.CBridges for International Communication

ハワイサポートオフィス 仙台オフィス 東京スカイツリーオフィス 横浜オフィス 名古屋オフィス 大阪梅田オフィス 福岡オフィス

head_menu

語学留学・スクールの選び方 良い語学スクールとは

語学留学・スクールの選び方

> > 語学留学・スクールの選び方 良い語学スクールとは

良い語学スクールとは

良い語学スクールとは

良い語学スクールとはハワイでの語学留学を考えた時、あなたはどんな語学スクールを選びますか?

今や世界共通語といっても良いほどポピュラーな言語「英語」。
英語を話せるようになりたいと考えている方も多く、そして英語を現地で習いたいと考えている人も多いのも事実です。
中でも人気なのは、温暖な気候・治安のよさ、その他様々な理由で日本人に愛されるハワイです。

そんなハワイへ語学留学する際に、重要となってくるのが実際に通う語学学校です。
では、どんな語学学校を選んだらよいのでしょうか?

現地の情報を収集する際に、ぜひ以下の点に注目をしてみて下さい。

滞在期間にあったコースが選択出来る

長期の滞在の場合

長期で滞在を考えている方は、語学学習だけでなく、さまざまな分野の専門知識、海外大学の単位を取得出来るプログラムがあるかなども重要です。

中長期の滞在の場合

学生ビザを取得してフルタイムコースを設けているスクールを選ぶ。
中には、延長が可能なスクールもあります。移民法のルールにより、1週間に最低18時間以上の授業を受けることが義務付けられていますので注意が必要です。

短期の滞在やプチ留学の場合

学生ビザが必要ないパートタイムコースを設けているスクールを選ぶ。
1週間に受けられる授業は15時間までという制限もあります。

学習したい科目が豊富

学習したい科目が豊富基本の英会話はもちろん、正しい発音を学ぶクラス、文法やライティング、ヒアリング、そして語彙を増やすボキャブラリーを学ぶクラスなどを設けているスクールなどもあります。
そして、TOEFLやTOEICを考えている人には、対策クラスがあるかどうかも重要です。
また、まったく英語を話せない初心者から初級、中級そして上級者までレベルにあったクラスなど自分の英語レベルに合わせたクラスがあるかなどをチェックする必要もあります。

入学のタイミングが自由

入学のタイミングも非常に重要です。
渡航のタイミングを見据えたスケジューリングに対応してくれるスクールを選ぶことも大切です。
また、授業スタートの時間も午前・午後と設定しているスクールも多数あります。

少人数制のクラスの設定がある

本人の英語力や学びたい内容などによってもことなりますが、そのスクールでは1クラスを少人数制で対応しているのか、大人数で学んでいるのかなどの事前チェックも行いましょう。
また、ハワイでは韓国をはじめアジア各国やヨーロッパ、南米系の留学生も多いので英語を学習しながら異文化交流を実現出来るので、通う学生にはどんな人が多いのかを事前にチェックすることも大切です。

受け入れ年齢が豊富

受け入れている人の国籍だけでなく、年齢を幅広く持たせているスクールも良いスクールの条件。
様々な条件に対応出来るスタッフや講師陣がいれば安心です。

スクールの立地がよい

スクールの立地にも注目したいところです。
生活するコンドミニアムやホームステイ先から近い、ショッピングセンターなどから近いなどという面にも注目したいところです。
または仕事をしながら通う人は職場から近いほうが何かと都合がよいかもしれません。
いずれにしても自分の行動エリアに合う、スクール探しも重要といえます。

住居物件の手配なども対応してくれる

住居物件の手配例えば、ハワイで暮らす際、あなたはどのように物件を探しますか?
スクールによっては、コンドミニアムやホームステイ先、経済的に安価な寮などを完備しているかなど予算に応じて日本出発前からいろいろと相談に乗ってもらえるスクールを選びましょう。

体験入学がある

体験入学がある自分の条件に見合うスクールが見つかった場合でも心配な点はたくさんあります。そこで、体験入学制度を採用しているスクールであるかということにもぜひ注目して下さい。スクールによって、最短1日~3日というコースを設けているところもあります。

その際に、自分に合う制度があるのか、また講師はどんな人なのかなど事前にチェックすることも可能です。
ただし、英語学校に求めるものが違うように良いスクールの基準は人により異なります。
自分の希望を1つ1つ紙に書き、さらに優先順位をつけ自分に合った学校がどこなのか考えてみるのも良いかもしれません。紙に書く作業を通して自分が何を望んでいるのかを発見出来るでしょう。自分の希望を明確に出来ない場合は、留学カウンセラーに相談してみるのも1つの手です。カウンセラーと色んな話をしているうちに自分が何を望んでいるのかが明確になるでしょう。


Page TOP

© Study Hawaii All Rights Reserved.